概要: 小副川琢

名前:小副川琢
オソエガワタク。日本大学国際関係学部准教授。英セント・アンドリュース大学大学院国際関係学研究科博士課程修了(Ph.D.取得)。東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所特任研究員、在シリア日本国大使館書記官、(一財)日本エネルギー経済研究所中東研究センター研究主幹などを経て現職。専門は東地中海地域における国際関係。最近の著書・論文:Syria and Lebanon: International Relations and Diplomacy in the Middle East, London and New York: I.B.Tauris Publishers, 2013 (hardcover), 2015 (softcover). ‘Coping with Asad: Lebanese Prime Ministers’ Strategies’ (https://ojs.st-andrews.ac.uk/index.php/syria/index), Syria Studies, vol. 7, no. 2, 2015, pp. 66−81. 黒木英充編著『シリア・レバノンを知るための64章』明石書店、2013年、など。

小副川琢 の最近の投稿