概要: 小林周

名前:小林周
コバヤシアマネ。日本エネルギー経済研究所中東研究センター研究員。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科単位取得退学、博士号(政策・メディア)取得。専門はリビアを中心とした北アフリカの現代政治・エネルギー動向。慶應義塾大学研究員、JICA案件形成ミッション(リビア経済産業開発)、米国・戦略国際問題研究所などを経て現職。最近の著作に、落合雄彦編『アフリカ安全保障論入門(共著)』晃洋書房(2019年)、「『断片化』するリビア情勢と大統領・議会選挙」『中東研究』第533号(2018年)、山内昌之編『中東とISの地政学(共著)』朝日新聞出版(2017年)など。

小林周 の最近の投稿