中東の民主化と政治改革の展望

Home » 「中東・イスラーム諸国の民主化」データベース » 執筆者一覧 » 辻上奈美江

辻上奈美江

執筆記事

    記事はありません。

辻上 奈美江

ツジガミ ナミエ。東京大学特任准教授。キングファイサルセンター・イスラーム研究所客員研究員。

1999年、大阪外国語大学外国語学部(アラビア語専攻)卒業、2003年、神戸大学大学院国際協力研究科博士前期課程修了(経済学修士)、2005年、英国エクセター大学アラブ・イスラーム研究科(中東のジェンダーとアイデンティティ専攻)修士課程修了。2008年神戸大学大学院国際協力研究科博士後期課程修了(学術博士)。

在サウジアラビア日本大使館専門調査員(2000~2002年)、経済産業省エネルギー庁石油製品品質面需給対策調査外部研究員、日本エネルギー経済研究所中東研究センター客員研究員、日本学術振興会特別研究員(PD)、高知県立大学専任講師などを経て現在に至る。

主な著作

単著

   イスラーム世界のジェンダー秩序ーー「アラブの春」以降の女性たちの闘い(明石書店)2014年.

   現代サウディアラビアのジェンダーと権力ーーフーコーの権力論に基づく言説分析(福村出版)2011年.

共著
 
湾岸アラブ諸国の移民労働者ーー「多外国人国家」の出現と生活実態(明石書店)2014年.
境界を生きるシングルたち(人文書院)2014年.
中東地域秩序の行方ーー「アラブの春」と中東諸国の対外政策(アジア経済研究所)2013年.
現代アラブを知るための56章(明石書店)2013年
中東政治学(有斐閣)2012年.
中東イスラーム諸国民主化ハンドブック(明石書店) 2012年.
グローバル政治理論(人文書院)2011年.
アラブ首長国連邦(UAE)を知るための60章(明石書店)2011年.
Women in Saudi Arabia: Cross-Cultural Views(Ghainaa Publications)2008年.
中村覚(編)『サウジアラビアを知るための65章』(明石書店)2007年.

主な論文など

          「湾岸諸国における雇用主の語りから探る家事労働者のヴァルネラビリティ/エージェンシー」『白山人類学』16号、2013年.

A ‘Gender Backlash’ in the Midst of Globalization: The Dynamic of the “anti- Cedawīyāt” in Contemporary Saudi Arabia, Global Studies Journal, Vol. 2. 2009.

「権力関係の再編に向けたサウディ人改革派女性の試み―ジェンダーに関する言説分析から―」『アラブ・イスラム研究』第7号、2009年. 

「サウディ人男女の言説における家父長制と戦略」『日本中東学会年報』241号、2008.

「調査者とリフレクシヴィティ―サウディアラビアを訪れた日本人女性の言説を題材に」京都大学イスラーム地域研究センター『イスラーム世界研究』21号、2008.

「湾岸諸国の女性の購買力を狙う自動車市場―アッ=ザーヒド社の広報戦略―」『中東協力センターニュース』331, 2008.

「ジェンダー秩序はいかにして構築されるか-サウジアラビアのウラマーによるファトワーの考察-」『日本中東学会年報』231号、2007年.

「揺らぐジハード思想:ワッハーブ主義の行方」『中東協力センターニュース』321, 2007.

「女性の経済活動から見るサウジアラビアのジェンダー関係」『中東研究』84, 2004