中東の民主化と政治改革の展望

Home » 「中東・イスラーム諸国の民主化」データベース » 執筆者一覧 » 立花優

立花優

執筆記事

    記事はありません。

タチバナ ユウ.北海道大学大学院文学研究科専門研究員.

2005年北海道大学大学院文学研究科修士課程修了.

2012年北海道大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学.

2013年博士(学術)取得.

論文:

「革命なき世代交代:アゼルバイジャンの政局と与党」『国際問題』544号、pp. 63-69、2005年.

「新アゼルバイジャン党と政治体制」『アジア経済』第49巻第7号、pp. 2-20、2008年.

「2010年アゼルバイジャン国民議会選挙」『ロシア・ユーラシアの経済と社会』947号、pp. 40-49、2011年.